「まちの畑」の作物はどこで買えるか知ってる?

 今やスーパーでは全国から野菜が届き、さらに海外からも野菜が入ってきます。でも季節の旬もわかりにくくなっています。自分の住んでいる場所の近くが生産地で、その野菜がすぐに買えるなら、今の季節に採れる旬の野菜が「採れたて」で「新鮮」なうちに食べられます。とくに野菜はこの新鮮さがとても大切で、新鮮な野菜のおいしさは格別です。この地元の「まちの畑」で作られた野菜は、案外身近なところで購入できます。
 川崎では生産者が直接持ち込んで販売する共同直売所が各地にあります。さらに別に麻生区と宮前区には大型農産物直売所「セレサモス」もあります。いずれも収穫したての農畜産物を持ち込んで販売するもので、出荷品には出荷者名が記入され、作り手の顔が見られます。また実際に農家さんが販売していることも多く、生産者と直接ふれあえる場所にもなっています。それ以外にも農家さんが自宅や近所で個人直売所を運営していることも少なくありません。
 生産者は、作り手ならではの「こだわり」や「食べ方」「おいしさ」などを知っていますので、こうした話を直接聞くこともできます。それによって野菜への関心も高まり、知識も得られて安心にもつながります。生産者さんも食べてくれる人の顔が見られて励みになります。新鮮な地元野菜をぜひどうぞ!

大型農産物直売所セレサモス

 セレサモスはJAセレサ川崎が運営する、大型農産物直売所です。川崎で採れた新鮮な農産物を毎日、収穫したての農畜産物を各自で持ち込みます。出荷者名なども記載されています。閉店後には余った分は各生産者が引き取るので、毎日新鮮な農畜産物が店頭に並びとても人気です。

共同直売所

 地域のJAセレサや駅近くでも、地域の農家さんたちが共同で出荷している共同直売所があります。場所によっては時期や、曜日を限定しているところもありますので、情報をよくご確認ください。また品物がなくなり次第終了で、人気野菜はすぐに売り切れてしまいますので、なるべく早めにどうぞ。

個人直売所

 農家さんが自分の家の軒先や、近所に直売所を用意していることも少なくありません。もし自宅のそばで個人直売所があれば、採れたて野菜を手軽に買える絶好のチャンスです。対面式の有人販売所や、無人の販売所、自動販売機などがあります。自分の家の近くにあるかどうかは「川崎の直売所マップ」でわかります。

新鮮野菜を食べられるレストラン 

川崎の新鮮野菜は、地域のレストランでもいろいろと使われてい ます。溝の口駅から10分ほどの畑の横にあるイタリアンレストラン 「タベルナ・ヴァッカ・クアットロ」もその一つ。新鮮野菜を使ったプロ の味を試してみたいときは、直売所でどんなレストランで食べられる
かを直接聞いてみるといいかもしれません。